ウッドデッキの種類について理解しよう!

ウッドデッキの種類について理解しよう!

ウッドデッキとは木で作られているのですが、
使われている木材にもいろいろな種類があるのです。
ウッドデッキは業者に依頼して取り付けしてもらうことも出来ますし、
自分でホームセンターにて材量を購入して取り付けすることも可能です。
どちらにしろウッドデッキで使用する素材は自分で選ぶことになりますので、
使用する素材の種類について理解することが重要になります。

 

業者に依頼をすると業者と予算やメインの使い方などを伝えると
適した素材を提案してくれると思いますが、
ある程度自分自身で理解することで業者との話し合いもスムーズに進むようになります。
 

 

また最近ではDIYでウッドデッキを取り付ける方も少なくありません。
自分で取り付けするならなおさら、ウッドデッキの素材選びは慎重に行う必要があるでしょう。
DIYでウッドデッキを取り付けるメリットは、取り付け費用を安く抑えられる点ですが、
取り付け方や素材選びを誤ってしまうとウッドデッキの寿命を縮める、
期待していた使い方ができないといったことが出てきてしまうため、
素材を選ぶことが最初の重要なステップになります。
ウッドデッキの種類ですが、大きく分けて二つのタイプに分けることができます。
一つが天然素材であり、もう一つが人工素材です。
ウッドデッキで使用されているのは天然の木だと思われている方も少なくありませんが、
人工素材のデッキも存在するのです。
それぞれ特徴、メリット、デメリットがありますので
それについて自ら理解することが大切です。